SaveSenseの削除・駆除、アンインストール

SaveSense という広告などが表示されるようになったら、それは、アドウェアの侵入です。
何かのソフトウェアインストールのきっかけで同時に入り込む機会が多いです。

SaveSense とは?

ずばり『アドウェア』です。
広告を掲載することで何らかの利益を得ることが目的のようですが、目立つことが多いのでとても気になります。
ウィルス対策ソフトでも検出できていないようです。(2014/01現在、当店調べ)
無視をしていても、しつこく画面に表示、実行されます。
アドウェア、PUPなどの駆除と同様の対応が必要となります。

なぜ、Save Senseが侵入(感染)できたのか?

はっきりしたルートは判明していませんが、
何らかのソフトウェアインストール行為をきっかけとして、一緒にインストールされる場合が多いようです。
他のPUP と一緒にインストールされるという事例が多いです。
とにかく、何らかの『迷惑ソフト』が侵入したことは間違いないので、できるだけ早急な対処をされるべきでしょう。

当店ではこのようなお手伝いが可能です。

大事なデータの救出(安全な場所に取り出すこと)が出来ます。

とにかく、大事なデータの保全作業 (大事なデータを取り出し、安全な場所にコピーを作成すること。)が実施可能です。
昨今のウィルスでは、我々、パソコン防御側がウィルスの駆除を試みようとすると、内部のデータを破壊するタイプのものもございます。
より安全、安心に作業を進めていくのならば、データの保護が第一優先度となります。

お客様のパソコンから、ウィルスの除去(駆除)をいたします。(※)

今回表立って判っているソフト(ウィルス)や、裏方としてひっそりと動作しているソフトにいたるまで、駆除いたします。
お客様のパソコンに存在する、『セキュリティー上の欠陥』を修正します。
パソコンに存在する『セキュリティー上の欠陥』を修正し、ウィルス対策の足りない箇所について補強を行い、現時点で考えられる最も安全な状態にいたします。
※ セキュリティー上の欠陥があるパソコンでは、ウィルスは、何種類も同居することが可能です。お客様の状況によっては、パソコンが完全にウィルスに占拠され、ウィルス除去のための作業が一切行えない状況もございます。全てのパソコンにおいてウィルスの除去(駆除)が実施できることを保証するサービスではございませんので、予めご了承ください。


右矢印040_橙関連項目
『PUP(迷惑ソフト)駆除・除去』


Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントは受け付けていません。