Windows Updateで 0x80248015 が発生する事象

2017年12月 Windows Updateにて発生

2017/12/07 時点でマイクロソフト社からWindows Update Serverの不具合で、すでに修正が終わったとのアナウンスがありました。

該当のアナウンス
Windows 7 / Windows Server 2008 R2 以前の環境において、Microsoft Update 実行時に 0x80248015 エラーが発生する

また、不具合発生中にWindows Updateを実施中の方においては、継続して上記エラーが発生する場合があるそうで、その場合は手順にしたがってWindows Update内の作業データを削除する必要があるそうです。

Windows Update クライアントの情報をクリアにする手順

情報の利用に際して (注意事項)
Windowsの専門的な知識が必要な作業が含まれています。
作業手順の実施については、各人の責任において行ってください。
自信のない方は、専門業者さんへご依頼ください。

Windows Update クライアントの情報をクリアにする手順