[Tips] Surface のパスワードを忘れてしまった (初期化方法)

Surface製品外観Microsoft社のSurface (サーフェイス)が発売されてしばらく経ちますが、新規に導入されたMicrosoft IDなども相まってか、ログインパスワードにまつわるトラブルが増えてまいりました。
そこで、パスワードを忘れてしまった際の初期化方法についてメモを作成します。

Surfaceパスワードの初期化方法(手順)

この方法は、ファクトリーリセット(工場出荷時の設定に戻す)手順となりますので、タブレット本体に記憶されていたデータは消失します。中に大事なデータがある場合は、他の方法を試してください。
    1. Touch Coverもしくは、Type Coverを装着します。
    (実際に試していませんが、RT対応のUSBキーボードでも可能だと思います。)

    2. ログイン画面で左Shiftキーを押しながら、電源アイコンをタップ し、
    再起動を選択します。

    3. トラブル・シューティング、をタップします。
    4. PCを初期状態に戻す、をタップします。
    5. 以降、画面の手順に従い初期化を実行します。

Windows 8 でも共通で使える方法なので、覚えておいて損はありません。

最近のSurface で発生する問題 (追記)

年式の新しいSurface では、メーカー出荷時に『Bitlocker』という暗号がかかっているようです。
ファクトリーリセットなどの処理を選択した場合、BitLocker 回復キーを要求される場面が発生する可能性があります。
仕組み上、この回復キーは事前にUSBメモリーなどに作成しておくもので、トラブルが発生した後から作成することが難しいものです。詳しいことは、マイクロソフト社にご相談ください。
追記。本来であれば、ご利用中のマイクロソフトアカウントとパスワードがあれば、オンラインでBitLocker回復キーの取得ができますが、この記事は、ログイン時のパスワードを忘れてしまった場合という書き出しですので、一般的な方法では対応は難しい旨を記載しています。もし、お使いのマイクロソフト・アカウントとパスワードが判るようであればお手伝いが可能です。店頭にてご相談ください。

マイクロソフトアカウントが判らず、Surfaceを初期化したい場合

データを消さずに、ログインする方法

タブレット内にデータが残っていて、救出の必要性がある場合には、なんとしてもパスワードを解除していく必要があります。
Microsoft IDでログインをされている場合、パスワードを忘れた場合の対処が用意されていますので、他のPCなどを利用して申請・手続を行う必要があります。
こちらについても、マイクロソフト社のサポートを受けてください。