年賀状のデータ、住所録ってちゃんとバックアップしてますか?

この時期にぜひ実施して頂きたいこと

12月師走ということもあって、今月はパソコン的大掃除の内容でお送りします。

『年末にやるべき』シリーズは、このタグから。

年賀状のデータ、住所録ってちゃんとバックアップしてますか?

データ救出のご希望でベスト5に入る情報

年賀状ソフトを使って作成されている方の多くは、大事な住所録のデータをバックアップせずに利用されている方が多いように感じます。
データ復旧のご依頼を受ける際に、救出のご希望として承るデータのベスト5 以内に入っています。

理想は、作成前(年末)と作成後(年始)

年末に、プリンターとかの調子を確認するタイミングで、バックアップ。
年が明けて、年賀状の第二便(送り忘れや追加で送る方の対応)が終わったところで、バックアップ。
このくらいしておくと、パソコンに何かトラブルが発生したとしても、大事な住所録は守れます。