Windows10で、スタートの設定アイコンが消えた場合の対処

スタートを押したら、設定が表示されていない場合

最近のバージョンで、特に発生しやすい症状かと推察しておりますが、
何気なくスタートを押したら、いつもあるはずのあれ()が無くなっていて、設定ができない!とトラブルになる事例があります。

とりあえず、今すぐに設定を開きたい場合

ショートカットキーの操作で、設定を開く。
【 Windowsキー + I 】ウィンドウズキー(左下)を押しながら、英字のI(アイ)を押す。
設定の画面が開く。

元通りに、以前の場所に設定 を表示したい場合

個人用設定(パーソナル設定)から設定を変更できます。
・ショートカットキーの操作で、設定を開く。
【 Windowsキー + I 】ウィンドウズキー(左下)を押しながら、英字のI(アイ)を押す。
・個人用設定のアイコンをクリック。
・スタートのタブを押す。
・スタート画面に表示するフォルダーを選ぶ、をクリック。(右の画面のずっと下の方)
・『設定』のスイッチを 『On』にする。
・スタートボタンを押して、設定が復活しているか確認する。

このような些細なトラブルも当店で解決いたします

解決策が判ってしまえば、たいしたことはない問題でも、困っている人にとってみれば大問題なのです。
当店スタッフが全力で解決いたします。『パソコン何でも相談』でご相談ください。