Microsoft apps & services をお使いの Google アカウントに接続しましたというメールが届く意味は?

Microsoft と Googleサービスを連携させたようです

Microsoft apps & services (Microsoft アプリとサービス)とは、解説によると、

『お客様の電子メール プロバイダーと Microsoft 全体の複数のアプリとサービスを接続する一般的な認証アプリ』

と書かれていて、お使いのメールアドレスと、Microsoftのアプリやサービスとを連携させることを意味するようです。
【代表例】Outlook で Gmail のメールが読めるように設定した場合など。

Googleからメールが届く意味とは

メールの題名:リンクされている Google アカウントのセキュリティ通知
メールの内容: Microsoft apps & services をお使いの Google アカウントに接続しました

Microsoft apps & services から、お使いの Google アカウント
【あなたの Gmailアドレス】にアクセスできるようになりました。

Microsoft apps & services で以下が可能になりました。
Gmail のすべてのメールの閲覧、作成、送信、完全な削除
連絡先の表示、編集、ダウンロード、完全な削除
Google ドライブのすべてのファイルの表示、編集、作成、削除

このようなアクセスを許可するのは、信頼できるアプリのみとしてください。お使いのアカウントに接続されているアプリは、[アカウント情報] でいつでも確認や削除を行えます。

詳しくは、アプリをアカウントに接続した場合の影響についての説明をご覧ください。

リンクさせることでのメリット、デメリットを確認の上利用してほしいとの注意書きがあります。

さらに解説すると

Google曰く、Googleのアカウントと仲良くさせて、便利に使えるようMicrosoftのソフトと連携の手続きをしました。正しく使えば便利な機能でありますが、このアプリが自由にGoogleアカウントの中の情報にアクセスできることも意味します。安定的に正しく動作しているアプリ、あなたが信頼をしているアプリ以外と、このような連携をとることは危険な場合もあり得ます。十分注意してこの『連携機能』を使ってください。
連携を解除する場合は、Google側からアカウント情報へアクセスして解除の指示をしてください。

という感じになります。
蛇足な感じになりますが、ご自身でこれらの設定をされた記憶がある場合には、単なる通知のメールですが、まったく記憶にない場合は、誰かに操作されGoogleアカウントが何らかのアプリと連携したことを示します。
読みとばさずに十分吟味して対応してください。

関連リンク

Link Microsoftサポート:「Microsoft アプリとサービス」と、電子メール アカウントへの接続を有効にする方法