Restoroというウィンドウズの修復やアップデートをしてくれるソフトを実行した場合の対処方法

当店へのご相談内容から参考になるものをまとめています

パソコンにまつわる色々なご相談の中にも、皆様に有益だと思われる情報をまとめています。
今回は、パソコンでエラーが発生して自力で解決しようと、対処方法を検索したところ、ちょうど自動で修復してくれる無料ソフトを見つけたので実行したという件のご相談を受けました。

相談の内容はこんな感じです

ブルーバックのエラーが発生するようになり、それを対処してくれるソフトを探してインストールしたのですが直らない。有料版もあるのだが、購入しようかどうか迷っている、そういう感じのご相談から始まりました。

当店ではこのような回答をいたしました

まったく知られていない海外のソフトウェアなので、効能の面で疑念があります。
ご相談を受けたときにも当店で、このソフトウェアの素性について調べましたが、有益であるという確信には至りませんでした。
最初にインストールした無料版もアンインストールすることを勧めましたが、現時点で大事なデータがパソコン内に残っているとのことでしたので、これ以上操作をする前に『データ復旧』サービスを使って、大事なデータを救出することを勧めました。(その後で必要であれば、アンインストールを実施してください。)

知らないソフトウェアを導入する危険性について

当店でお話をお伺いするお客様の中には、
インストールをしようかどうかで迷われた方よりも、インストールしてしまった後で何だか話しが違うという状況になってご相談を頂く割合が多いように感じています。
インストールする前にご相談いただきたい理由には

知らないソフトはウィルスと心得よ!

多少誇張した言い方になりますが、あなたが知らない・聞いた事もないソフトウェアをインストールすることは、ウィルスを自らの手で引き込むことと同じだと思ってください。あなた自身がインストールの操作をする場合、かなりの確率でウィルス対策ソフトは反応しません。
ウィルス対策ソフトが反応しないから、良いソフトだと判断するのは間違いです。

困っている人をさらに騙す手口が多く存在します

エラーが出て困っている方、ウィルスのようなものに感染したようで困っている方など、パソコンを操作していて困った方たちが、インターネットで検索してくることを想定した『騙しの手口』が存在します。
今回のご相談もひょっとしたらそうかもしれませんが、このソフトウェアをインストールしたら直りますよ、という触れ込みでよからぬソフトをインストールさせたり、有料版を購入させたりといった二次被害があります。

パソコンに自信がない方は専門店に任せる

パソコン修理の専門店なら、このようなエラー症状についても効果的な方法や、安全な対処を心得ています。
どのような場面で、どのような対処をするべきか?専門のスタッフに相談しながら作業を進めることを強くお勧めします。

今回の教訓

✅ ブルーバックエラーは、ソフトをインストールして簡単に解決することは、ほとんどありません。
✅ 本来ブルーバックエラーが発生したら、最初に自分自身のデータを救出しようと思う場面。
✅ 修復とか本当に有益なソフトは、絶対に有名になります。知らないソフトには関わらない。
✅ 何でも無料で直ると思わない。何でも無料ソフトで直るなら、修理屋さんという職業は存在しない。

冷静に考えると当たり前のような気がしますが、エラーの画面を見たことで動揺してしまい、冷静な判断ができなくなる場合もあるようです。色々なことを試す前に冷静な判断を心掛けましょう。

当店でもエラー発生時のご相談を受け付けています

インターネットの情報を鵜呑みにせず、確かな技術と情報をもとに、安全にパソコンを修復しましょう。
発生したエラーメッセージの内容と、パソコン本体をお持ちください。
※エラーの内容を書き写す時間がない時は、スマホの写真機能などを活用してください。

当店ならご相談だけでも受けられます。『パソコン何でも相談』を活用して、ご相談ください。