Rakutenモバイル UN-LIMITに申し込んだ最後の決め手

MNOとしての楽天モバイルに申し込んでみました

当初の発表『UNLIMIT 1.0』の時の条件では、まったく興味が湧かなかったのですが、申し込み開始直前で条件が変更され、『UNLIMIT 2.0』というサービスプランに内容が変更になりました。

申し込みを決定した変更とは?

Link 楽天モバイル (MNO)
ここにある『UNLIMIT 2.0』の内容で、
・データ容量 2GB→5GBへ増量(4/22~)
・データ容量消費後も最大1Mbpsで使い放題
という二つの変更のうち、私が決め手に思ったのは『最大 1Mbpsで使い放題』という点です。

私の使い方は、データ通信においては比較的ライトな使い方で、通話とメール、そして地図アプリ(ナビ)がある程度動作してくれればOKです。たまにちょっとしたゲームやアプリが動けばいいかなという位。
すでに楽天モバイル(MVNO)で、1Mbpsの動作スピードを体感しているので、(移行後の速度に差がなければ)私にとって快適な通信環境となるはずです。

今回の利用スタイルとして、このスマホは店舗業務で利用する仕事用なので、栃木県内でしか利用しません。
(打ち合わせなどで県外に出る可能性は否定できませんが、まず微々たる時間だと思います。)
変な話しですが、UN-LIMITに加入しておきながら楽天独自の通信回線にはまったく繋がる可能性がない、100% au回線での運用となります。

ただただ、楽天独自の通信回線制御網に接続してみるという、実験台に名乗りを上げている状態です。

申し込みは4/10。専用の端末も合わせて購入

とりあえず、MVNO回線から MNO回線への移行申し込みを行いました。
申し込みのみで、開通はまだです。
今後、色々と大変なことが起こるのでしょうが、そういった事も含めて記事を書ければと思います。