格安5円コピーサービス

安いだけじゃない!ほとんど揃っているコピーサービス

当店名物の『5円コピー』を筆頭に、お客様の利便性を追求したメニューを各種取り揃えております。

ワン・ストップで何でもできる、総合コピーショップの利便性を体験してください。

コロナ第四波に対応する、感染防止に配慮した当店の営業方針です。
『ご予約は不要』にしましたが、『店内に一組だけ』のルールは維持、先客が店内にいらっしゃる場合は人数や混雑具合を見ながら、店外/マイカー車内でお待ち頂く場合があります。
🔸 スムーズにご案内されることを希望される方は、ご来店前に『ご予約』をお勧めしています。
✅ コピー機利用の場合、連続で最長1時間、ご予約も必要。(現状のまま)
✅ 店内換気のタイミングにあたった場合、数分お待ち頂く場合があります。
下記内容を厳守と致します。
ご来店時のマスク着用を条件とします。
風邪の諸症状がある方、濃厚接触者・自宅待機を指示されている方の来店を禁止致します。
✅ グループでご来店の際、入店は代表者さまのみとします。お連れの方は車内で待機願います。
他、詳細も参照のこと。
★詳細を表示/非表示
海外からの帰国者で定められた待機期間に該当する方
新コロナ罹患者で、その後回復された方については、PCR検査等で回復の診断を受けた時点から一定期間の猶予を設定しております。専門のホテル・病院から帰還された方であることをご予約時にお知らせください。日程について調整させて頂きます。 🔸 新コロナウィルス感染拡大防止の観点から、出張サポートは当面の間『休止』致します。感染終息の状況を見ながら再開を目指します。長期間の対応が予想されますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

当店をお勧めする理由

  • 比較的空いている店内。
    コンビニさんみたいに後ろに並ばれる確率は少ないです。
  • 専用スペースで、資料を広げてじっくり コピーができます。
  • 紙のお持込みができるお店! (※→ FAQ)かなり貴重な存在ですよ。
  • 事前のご予約で、色紙(色付き紙)や厚紙を用意することも可能です。
  • コピーは少量でも、大量でも、大歓迎!
  • お持込みの紙に、文書プリント、といったメニューの組み合わせもOK。
  • 機械操作に不慣れな方には、当店スタッフが最初の一枚がコピーできるまで付き添ってご説明します。
  • もちろん、領収書発行も対応できます。

 

紙も通常流通しているものを利用しています。安いだけじゃない、この品質をお客様の目でご確認ください。

Twitterで現在のコピー機の状況をお知らせしています。

A4白黒 5円を筆頭に、各種サイズを格安でコピー致します。安いだけでなく品質もご満足頂けます。

『コピー料金表』🔸

ご自身で紙を持込み、印刷することも可能です。ただし【相性問題】があります。具体的には紙の種類によっては、コピー機がうまく対応できなかったり、印字不良が出やすい組み合わせもあります。 相性問題についての見解は、実際の用紙を拝見して、当店スタッフよりご説明致します。

『コピー関連で良くある質問 (FAQ)』🔸

少量の時などで、色のついた紙や厚紙を使ってコピーをしたい時は、当店でご用意することも可能。 事前に予約が必要です。

『色付き紙の料金表』🔸
『厚紙の料金表』🔸

当店では、ラミネート (パウチ) ができます。 当面は、A4 / A3 のみですが、 お客様のご希望があれば、他のサイズも実施するかもしれません。

『ラミネート(パウチ)の料金表』🔸

データでお持込みになったデータを、 当店のレーザープリンターで綺麗に出力いたします。

『文書プリントの料金表』🔸

冊子の裁断を行う、裁断機を利用できるセルスサービスです。
カッターなどでは綺麗にできなかった裁断が行えます。

『冊子裁断サービスの料金表』🔸

紙の媒体をスキャンして、画像データかPDF形式データに変換するサービスです。

『書類スキャンの料金表』🔸

コピーサイズに関して、個別にご案内致します。

せっかく見ていただいてのに恐縮です。
現在、印刷サイズの制約として、ハガキ以下のサイズ (B5未満のサイズを含む) に対する印刷・コピーサービスを休止しております。
小さいサイズへの印刷・コピーは、対応している印刷サービス店をご利用ください。

スキャン原稿として、小さい用紙サイズの対応は行っています。(印刷ができないだけです。)
スキャン・コピーともに対応可能なサイズは、『B5・A4・B4・A3』 のみとなります。

コピーサービスに関する、疑問・質問はこちらから。

→ → 『コピーサービスに関するFAQ』🔸

コピーサービスに関してご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
パソコン360へのお問い合わせは、お電話、電子メールにて