リサイクルに出す前に、完全にデータを消しませんか?

パソコンをリサイクル処分される前に、確実に安全に
・データを消去(破棄)したい、もしくはハードディスクを物理的に破壊してから、リサイクルに出したい。

そんな希望にお応えして、
ハードディスクを読めなくする物理的な作業をお手伝い致します。

対応できる機種について

ハードディスクを物理的に破壊できる機種
・デスクトップ・パソコン
・デスクトップ・一体型パソコン
・ノートパソコン ※ただしタブレット型、2in1型を除きます
Hdd/SSD を物理的に破壊できない機種
・スマホ (スマートフォン)
・タブレット
・タブレット型ノートパソコン
・2in1型ノートパソコン
接着剤などでくっついていて分解が困難であり液晶などを破損する危険性が高いモデル、データを記録している部品がマザーボードと一体化した構造の商品は、現在対応ができません。

リサイクル処分の流れ

パソコンのリサイクル作業自体は、お客様から直接、メーカー様にご依頼・実施して頂く形になります。
当店ではリサイクル自体の作業には関与いたしません。
(リサイクル作業の代行なども実施いたしません。)

当店では、リサイクルに出す前に『データの完全消去・分解・破棄』が必要な場合のみ、データ消去部分を受け持ちます。

データの完全消去に関するサービス費用については、費用や、可能かどうかも含めて お問い合わせフォームから、機種名などを添えて、お問い合わせください。