デジタル遺品サポートとは?

さまざまな事情から、パソコン/スマホ/携帯電話などを引き継いだものの、元々の利用者(= 持ち主)による操作ができず、パスワードなどの解除ができず、中身のデータを取り出したり、閲覧したり出来ない!そんな場面が多くなりました。
当店では、それらのデータを保存する必要がある場合に、電子データを取り出すお手伝いをするサービスです。
・ご家族のパソコンを引き継いだがパスワードが判らず、中にどんなデータがあるのか判らない。
・譲り受けたパソコンがこでに故障していて動かない。大事な写真などがあれば救出したい。
そんな、デジタルな遺品にまつわる各種サービスをご提供しています。
本サービスは、個人向けサービスと、法人様向けサービスとがあります。

デジタル遺品サポートの詳細

お客様からの御希望は、大きく分けて『データの復旧・救出』『パスワードの解読・解除』『パスワード・リマインダー作業支援』 がございます。

何らかの理由から、ウィンドウズが起動できなくなったパソコンにおいて、御希望の領域のデータを外部に取り出すサービスです。どのような対処が必要なのかも含めて、判りやすくご説明いたします。サービスが受けられるかどうかのご相談は、『パソコン初期診断』『パソコン何でも相談』 で対応できますので、お気軽にご相談ください。
※ パソコン自身が故障やトラブルに見舞われている場合は複合故障となり、事象によっては成功確率が下がったり、実施できない場合もございます。

デスクトップパソコン
一体型パソコン
ノートパソコン
Windowsのみのサポートとなりますが、ほとんどの機種でデータ復旧が可能です。お気軽にご相談ください。
SDカードなどのメモリーカード
USBメモリー
読み取れなくても、データ復旧で復元が可能な場合があります。お早めにご相談を。

× スマートフォン(スマホ)
× タブレット
内蔵メモリーに対するデータ復旧は、セキュリティーの関係で、難しい場合が多いです。
× タブレット型ノートPC
スマホ・タブレットに準じますが、Windowsが動作するものについては対応が可能です。
× 暗号化されているPCなど

何らかの理由から、ログインに必要なパスワードが判らない!もしくはパスワードを知っている方による操作ができなくなった場合、パスワードの解除などを施し、ログイン可能な状態にいたします。
ただし、最優先はデータ復旧サービスとし、本サービスは大事なデータの採取が終わったあとの実施が基本方針となります。
中のデータが必要な場合には、必ず『データ復旧・救出』サービスを先にご検討ください。

『マイクロソフト・アカウント(MSアカウント)』については、マイクロソフト社のサポートにて、専用の回復手段(サポート)が用意されておりますので、現在パソコンを管理されている方から、パスワード回復(解除)のお手続きが必要となります。→ パスワード・リマインダーの作業支援にてお手伝いいたします。

デスクトップパソコン
一体型パソコン
ノートパソコン
Windowsのみのサポートとなりますが、ほとんどの機種でデータ復旧が可能です。お気軽にご相談ください。

× ローカルアカウントではない設定のPC
マイクロソフト社と連携して、パスワードの解除ができるか試みます。→ パスワードリマインダーの作業支援にてお手伝い致します。
× スマートフォン(スマホ)
× タブレット
Google社、Apple社と連携して、パスワードの解除ができるか試みます。→ パスワードリマインダーの作業支援にてお手伝い致します。

パソコンやスマホなどで、メールやアプリの利用時にIDやパスワードを要求される場合で、IDは判るもののパスワードが判らないという場合に、そのソフトメーカー毎に設定された、パスワードを忘れたので対処してほしいという手続きを行う(代行する)作業を指します。
画面のロックなどの仕組みは、また異なるセキュリティーなので、別途専門の事業者に依頼をする必要があります。
【例】
・パソコンでは、MSアカウントのパスワード忘れ (取り扱いはMicrosoft社)
・スマホなどは、Google ID/ Apple IDなどのパスワード忘れ
・FacebookやTwitter のパスワード忘れ
お客様同席のもと、パスワード回復/初期化の手続きを申し込みます。
これらの回復手続きをお客様と共に、正式な手段を使って申請する作業となります。
当店では直接、パスワードの分析や回復を行う訳ではありません。回復できるか否かは、お客様側からの情報提供の量と正確性も影響しますが、最終的には本件を対応するソフトメーカーさんの判断となります。

Windows搭載パソコン
デスクトップパソコン
一体型パソコン
ノートパソコン
マイクロソフト・アカウントが設定されているパソコン全般。登録時に申請したと思われる個人情報はある程度必要になってきます。
Android OS スマホ
Android OS タブレット
スマホ・タブレットの画面ロックがかかっている商品については、画面ロックの解除が一番の難所となります。詳しくは当店スタッフまでお問い合わせください。
Apple iPhone
Apple iPad
スマホ・タブレットの画面ロックがかかっている商品については、画面ロックの解除が一番の難所となります。また、ご自身でパスワード解除の試みを沢山実施して、完全にロックしてしまった商品については、サポート対象外となります。詳しくは当店スタッフまでお問い合わせください。

デジタル遺品サポートの適用範囲

当店では、今までのパソコン系製品を得意としております。
タブレット系は、一部の機種でデータ復旧・救出が可能です。

【データ復旧・救出】【パスワード分析・解除】について

対応できる可能性が高い製品
デスクトップ・パソコン
・自作系/BTOパソコン
・メーカー製デスクトップ
一体型パソコン
・液晶とパソコンが一体になったパソコン。メーカー製がほとんどです。
ノートパソコン
・液晶画面とパソコン本体が離れないタイプのもの。切り離せるタイプはタブレットに分類されることが多いで注意が必要です。
サポートできない可能性が高い製品
スマホ (スマートフォン)
タブレット
※Windowsタブレットは一部例外あり。
2in1ノート・タブレット
その他、タブレットの技術で組まれたノートパソコン
特定業種向けに製造された特別なパソコン

該当するかどうか型番などで判別が可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

【パスワード・リマインダーの作業支援】
このサービスについては、対応不可能な製品はありません。
パスワード初期化・回復の手続きに必要な追加情報があれば大丈夫です。

一般的に追加情報とは、ID所有者しか知り得ない情報です。
例えばIDを新規登録時に申請に用いたメールアドレスとか、氏名、住所、生年月日、秘密の質問に対する答えなどの中から、あちら側が指定してきた内容に正しく答えられるかが鍵となります。
※秘密の質問に対する答えなどは、もっとも重要な情報となります。
なので、特定のサービスのパスワードを解除したいと思ったとして、そのIDしか判らないという場合には、パスワードの初期化・回復が成功する確率は低いと言わざるを得ません。

デジタル遺品サポートの注意事項

一般の修理と少し異なり、お持込み(ご依頼)される方と、本来の利用者の方との続柄(関係)をお伺いし、確認を行う場面があります。色々な場面でご利用いただけるよう配慮しておりますので、ご不明な点などございましたら、お問い合わせください。

先にも記しました通り、本サポートを依頼される場合は、ご依頼時、もしくはご返却時のいずれかで、該当商品とご依頼者との関係について確認を行う工程がございます。 (所有者・権利者の確認)
具体的には、個人様の場合、商品保証書や購入時のレシートなどご購入が証明できそうなものが確実です。
法人様の場合、納品書などで該当商品が納品されていることの確認が必要となります。
※いずれも代替手段がございます。詳細は当店スタッフにお問い合わせください。

また、ご相続・譲渡など(法人では移譲などを含む)により入手されたパソコンの場合で、権利移行の手続きが実施中で、確定(完了)していない期間の受付においては、一定の制限がございます。
※さまざまな理由から、先行してデータ救出などを御希望される場合は、お渡し時にこれらの確認をすることで対処が可能です。

パソコン本来の所有者と、サポートのご依頼者が異なる場合で、
当店スタッフが、本メニューで受け付けることが適切でないと判断した場合には、お受付をお断りする場合があります。
法律的に重要なデータが内在し、例えば係争中の事案においてこれが重要な意味をもつかもしれない場合において、『データの復旧・救出』サービスを用いてこれらを救出することが目的である場合、他のサービスにて代替する場合があります。→ デジタル・フォレンジッグ
パソコンの状態を拝見した結果から、当店スタッフがご提案する内容と、お客様が御希望する対処方法とに、隔たりが生じ最終的にご納得できなかった場合も、上記と同様にお受付ができない場合があります。

・記憶装置(HDD/SSD)などに故障が発生している場合は、読み取れない場合があります。
記憶装置に暗号が掛かっている場合(BitLockerなど)は、受け付けることができません。
・記憶装置がパソコン内部の基板に直接配置されており取り出しができない場合には、作業に一定の制約が生じたり、パソコンの状態や仕様によっては作業が行えない場合があります。
・その他、パソコンの機能・状態に起因する注意事項 を御覧ください。

大事なデータが格納されている場合には、事前に『データ復旧・救出』などを実施し、データを保全しておいてください。当店では、『パスワードの解読・解除』を実施したことにより、検出された問題やトラブルによる、データ破損や消失などに関するトラブルには責任が負えません。
このサービスで受け付けるパソコンの状況から推察しますと、ご依頼直前のパソコンの状態を正しく把握している方がいない状態での受付となり、パスワード以外のトラブルが内在していたとしても気付けない状況が存在する為です。

繰り返しになりますが、大事なデータが保管されている場合は、『パスワードの解読・解除』からではなく『データの復旧・救出』からご依頼頂きますよう重ねてお願いいたします。
・その他、パソコンの機能・状態に起因する注意事項 を御覧ください。

BIOS/UEFI にパスワードが掛かっている場合
BIOS/UEFIにパスワードが掛かっていることで、設定の変更ができない項目が生じます。
当サポートを実施するにあたって、これらの設定変更が行えない場合には、作業実施に限定条件が発生したり、作業自体が行えない場合があります。
HDD自身にATAパスワードが施されている場合
HDD自身にATAパスワードがかかっている場合で、このデバイスを他の装置にて読み出し作業を行わなければいけない場合は、作業実施に限定条件が発生します。
ウィルスやランサムウェアに感染している場合
ウィルス感染により、ログインできない、動作がおかしい場合には、データ復旧・救出、パスワードの分析・解除共に、作業が失敗する可能性が高いです。
その他、不具合があるパソコン
外損がありアクシデントがあった状態、電源が入らない、タッチパネルが破損している、リカバリーを実施した、OSによるリフレッシュ(初期化の類)を実施したなど、複合故障・トラブルが疑われる場合は、当店の検査により実施不可(中断)となる場合があります。