ソフトウェアに関する豆知識・備忘録・Tips

ver. ソフトウェアのバージョンを調べる方法
→ Adobe AIR
→ Adobe Flash Player
→ Adobe Reader
→ JAVA


upd. ソフトウェアの更新方法
→ Adobe AIR
→ Adobe Flash Player
→ Adobe Reader
→ JAVA


ここにある情報を参考にされる場合、各人の責任において利用してください。
万が一、利用に伴う不具合が発生しても、当方では責任を負わないものとします。
情報利用については、この旨同意されてからご利用ください。


 

ソフトウェアのバージョンを調べる方法

ウィンドウズOSにインストールされる、各種ソフトウェアのバージョンを調べる方法。
セキュリティーの不具合報告などで、『バージョンxxxか、それ以前のバージョン』などと書いてあっても、自分のパソコンで動作するバージョンがぽくつか判らない!なんて時に活用してください。

 

Adobe AIR

2013/11 この時点で、バージョンをチェックする方法は、
・特定のフォルダーにあるdllファイルのバージョンで確認する方法と、
・プログラムのアンインストールの画面から、adobe AIR の項目を見つけて確認する方法
しかありませんが、
どちらも手軽にお勧めする方法ではありませんので、下記のような方法をご紹介します。
MyJVN バージョンチェッカというソフトで確認をします。
このソフトは、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)という機関が提供するソフトです。ソフトは確かなところで作成されたものですので安心です。
このソフトは、JAVAのインストールが必要となりますが、ここで紹介されるAdobe製品と、JAVAについては一覧の形でバージョンの確認が行えます。新しいソフトを追加しても構わないという方でしたら、このソフトを入れておいた方がバージョンの確認が簡単です。

 

Adobe Flash Player

こちらのリンクから フラッシュがインストールされているか否か、インストールされている場合は、バージョンの表示が行われます。
画面中ほどに『Version Information』と書かれている中の数字がこのPCにインストールされているバージョン。
画面下に表示されている数字が、現在あるべき最新バージョンを示します。
この両者が同じ数字なら、最新の状態 ということです。
 

Adobe Reader

スタートボタンから、すべてのプログラムを選び、『Adobe reader 〇〇』というアイコンをクリックします。
※〇のところには、数字(7,8,9)や、X、XI、などの文字が入ります。
初回起動時には、承諾のボタンを押す必要があります。
起動をすると、ヘルプ(H)Adobe Readerについて(A) という順にクリックし、
そこにバージョンが表示されます。


Adobe readerの場合、最新の 2バージョンしかサポートされませんので、2013/11 現在、10(X)と11(XI)が正式バージョンで、9以前は入れ替えの対象となるはずです。
 

JAVA/JRE

断りない場合、セキュリティーの心配をしている場面では、Java Runtime Environment(JRE)のことを指しています。
JAVAは、開発元が途中で代わった経緯などから、バージョンの把握が難しいです。新しいバージョンが入っていれば大丈夫、という訳ではありませんので注意が必要です。(古いバージョンはアンインストールする必要があります。)


JREがインストールされている場合、最新のJAVAバージョンは、JAVAのバージョン確認 で確認できます。
もし、最新でなかった場合には、そのままJAVAの更新を実施してください。
更新が完了したら、再びJAVAのバージョン確認 で確認を行ってください。
その際に、『推奨の (最新の) バージョンがインストールされています。』という表示を確認してください。
もし、『システムから古いバージョンのJAVAも検出されました。』と表示された場合には、このパソコンには、古いバージョンが同居していることを指しますので、アンインストールなどの対処が必要となります。

 

ソフトウェアの更新方法

 

Adobe AIR

ADOBE AIRインストール・更新ページ
 

Adobe Flash Player

ADOBE Flash Playerインストール・更新ページ
左側に表示されるバージョン、現在お使いのシステムに表示される内容が、あなたのパソコン環境に合っているか確認をしてください。
オプションのプログラムの項目には注意が必要です。
一緒に何らかのソフトをインストールさせようとしますので、不用であれば必ずレ印を外してください。
 

Adobe Reader

ADOBE Reader インストール・更新ページ
左側に表示されるバージョン、現在お使いのシステムに表示される内容が、あなたのパソコン環境に合っているか確認をしてください。
オプションのプログラムの項目には注意が必要です。
一緒に何らかのソフトをインストールさせようとしますので、不用であれば必ずレ印を外してください。
 

JAVA / JRE

JAVA(JRE) ダウンロードページ
同一バージョンからのアップデートには対応しますが、古いバージョンの削除が行えません。
必要に応じて、旧バージョンのJavaの削除の項目を参照して対応してください。


当店では各種インストール・アップデートのサポートを行えます。

自分自身では、このような複雑な作業はできない、
正しい手順で実施できるか自信が無いなど、お客様が不安になる場面も多いです。
当店の専門スタッフにお任せしませんか?まずは、『パソコン何でも相談』Tipsに戻る。
記載ミスなどありましたら、こちらからご連絡頂けますと幸いです。