Cortana コルタナは音声認識サービスによる検索機能

Windows 10が発売されるにあたって、比較的宣伝が多かった項目がこの『コルタナ』です。
いわゆる音声認識による検索サービスで、Googleのマイク機能、Appleの Siri などの後発サービスです。
まぁMicrosoftもこういう分野もやっていきたいという姿勢は評価していますが、まだまだ前の二人は遠い存在かなと、コルタナを触ってみたときの感想です。皆様はどのようにお感じになりましたか?


ここに記載した情報には誤りがない様努めておりますが、万が一情報に誤りがあった場合にはご容赦ください。ここの情報を利用する際はお客様の責任において利用してください。利用されたことによって生じるいかなる不利益も、当方では責任を負いかねます。

Cortana を利用する上で、最初に考えること

ワンポイント。 本機能は、プライバシー情報を提供しながら利用するサービスとなります。インターネットに接続された状態で利用します。(オンライン状態が必須。) また、利用に際してサインイン (Microsoftアカウントによるログイン) が必要です。どのようなプライバシー情報が提供されてしまうのか、細かくこの『コルタナ』のページにありますので、熟読の上利用されるかどうかご判断ください。
機能として不要、もしくは使わないという方は、OFFにすることが可能です。

表示される項目の一覧

このメニューには、以下の項目が含まれています。このページで細かく解説している項目にはキーワード表示にしてあります。
また、別ページに記載しているものは、リンクにて表示してあります。

・Cortanaに話しかける
・アクセス許可
・詳細情報

スポンサーリンク

Cortanaに話しかける

マイク機能が常時ONになっている環境において、コルタナさん、と話しかけると自動的にCortanaが起動する 機能を有効にするかどうかの設定です。
また、キーボードのショートカット、画面ロックの状態から呼び出せるなどの設定ができます。

アクセス許可

コルタナが動作時に必要とする情報にアクセスできるよう設定します。
どの情報に触れさせるか、ここで設定します。

詳細情報

プライバシーの規定や、ウィンドウズの取り組みについて記載があります。
『声明』をクリックすると、下記のページが表示されます。
Link Microsoft のプライバシーに関する声明

スポンサーリンク

他にもこんな項目があります

さらに細かな項目がある場合には、ここに表示されます。


『Windows10 Top』