Windows Update実行時に 0x80070BC2 が発生する件の対応方法

Windows Update ロゴマークWindows Updateを実施すると、0x80070BC2 というエラーコードと共に、修正プログラムがインストールできない件について、情報をまとめてゆきます。

まず初めに検討すべき内容

FixItのような既知の問題を自動で直すような手順は見つかっておらず、比較的複雑な問題です。
2018/06時点で、原因不明の問題と言ってよいでしょう。
かなりの確率で、Windows の入れ直し (上書きインストールも含む) などの大規模な対応が必要になります。
現在の環境を温存したまま、問題点を直せる確率が低いトラブルなので、現時点でウィンドウズが起動し操作が可能でしたら、大事なデータのバックアップをぜひ、実施してください。

効果があると言われている内容

SCコマンドや、DISMコマンドを使った改善方法が提案されているサイトもございますが、
一定のリスクがあるため、ここではその手順などは公開しません。
ご自身のスキルと照らして情報を探すか、専門の事業者にご依頼ください。

当方で得た情報など

Windows の論理的な問題以外にも、下記のような問題によって発生することもありました。
2018/06 当該エラー発生時に、HDDのエラー(経年劣化)を併発していた事例がありました。色々な情報を元に作業を続けることでデータ消失のリスクがある場面でした。エラーの修復より先に大事なデータのバックアップが重要です。

関連情報へのリンク

有益だと思われる情報へのリンクをまとめます。
Microsoftコミニティー:Windows updateでKB4056892のインストールに失敗する

エラーコードが変わっていく場合は

修正プログラムを実行するたびに、複数のエラーコードが発生する場合た他のエラーコードも参考にしてください。
エラーコード 0x80070020
エラーコード 0x80070643

操作に自信のない方は店頭で作業支援を行います

説明を読んでもよく判らない、自信がないという方には当店で作業の代行も承ります。
エラーコードによっては、成功率が変わってまいりますが効果的な方法で作業を行います。
『パソコン何でも相談』を始めとしたメニューで対応可能です。
お気軽にご相談ください。