リカバリーによる修理

リカバリー作業による修理

メーカーによって、再セットアップ作業やリカバリー作業と呼ばれたりする作業を伴う修理です。
この項目で示す作業には、当店規定の検査費用とリカバリー作業がセットになっています。単純に
『リカバリー作業を行うメニュー』🔸 とは内容が異なります。

どんな時にこの修理メニューを行うの?

当店規定の検査結果から、部品交換無しでリカバリー作業を実施すれば直ることが判明した事象について、検査費用とリカバリー費用を合計した修理費用としてご請求するものです。
【簡単に書きますと】修理前検査を実施したが、部品の故障はなく、ウィンドウズのデータ(ソフト)の破損であると判明した場合。

リカバリーによる修理の費用について

リカバリーによる修理の費用は、元に戻すOSの種類によって変わります。
※ 購入時のOS種別と、故障直前に使用していたOS種別が異なる場合 (アップグレードしていた場合)は、条件や費用が変わりますので、注意深くお読みください。
中古パソコンで購入された場合も、メーカーから出荷されたパソコンと異なる事情がある場合がございます。当店スタッフにご相談ください。

お手許のリカバリーディスクに記載されているOS種別が現行 サポートOSの場合、実施される作業項目の内容を実施いたします。
現行 サポートOS
Windows 10・・・価格 9000円(税込 9900円) 🆗対応できます
Windows 8.1・・・価格 9000円(税込 9900円) 🆗対応できます
サポート終了OS に該当する場合、一部実施できない項目が生じます。
Windows 7・・・価格 9000円(税込 9900円) 🉑 一部制約がございます
注意事項
✔ パソコン購入時のOSと、現在のOSが異なっている場合は、購入時のOSを基準とします。
※ リカバリーディスクを所持されている、もしくはHDD区画内に完全なリカバリー区画が存在する場合の費用です。別途用意する必要が発生した場合には、追加費用が生じます。
他の修理と一緒に、リカバリーを実施する場合には、料金が安くなる場合があります。
『『リカバリー作業』』🔸 の項目を参照してください。

かなり前にサポート終了したOS など
下記OSはメーカーサポートが切れておりますが、Windows Updateが実施できたり、お客様からのご要望を満たせる場合に例外的に対応いたします。
(マイクロソフト社の方針により、リカバリーの方法が無くなってしまった場合は、本サービスを終了するかもしれません。スタッフにご相談下さい。)
Windows 8.0・・・価格 10000円(税込 11000円) ※ Win8.1に更新できない可能性あり
Windows Vista・・・価格 10000円(税込 11000円) ※ Windows Updateは動作しません
Windows XP・・・価格 10000円(税込 11000円) ※ Windows Updateは動作しません
それ以外のOS・・・要問い合わせ

リカバリーによる修理で実施される作業項目

含まれる作業

リカバリー作業に必要な、リカバリーディスク・再セットアップディスク・回復ドライブなど、その製品に対応するメディアがお借り出る条件でご提示する費用となります。この作業のゴールは、新品で購入した当初、パソコンをダンボール箱から出して初めて電源を入れ、初回の設定を済ませた状態を目安とします。
含む 部品交換が必要か否か、判断する検査費用
含む リカバリー作業を行う費用
含む 初回起動時に発生する、初期設定作業の費用
✅ スピード修理の指定がなく、当店の提示する納期で作業を実施する場合、以下の作業も含みます。
含む Windows Update作業の費用。
含む ○○アップデートと呼ばれる、大規模アップデートの作業。

リカバリーによる修理に含まれない作業指示の例

以下のような場合、追加の可能性があります。
以下のような作業をご希望の際は、別途費用が発生いたします。

含まれない作業・費用

お客様個人の設定にかかる費用、事前にデータ復旧が必要な場合のデータ復旧費用などは含まれません。
別途御見積が必要となります。
含まない Windows の名称が変わるようなアップデートを希望される場合。
【例】Windows 7 から 10へ、Windows 8.1 から 10へなどの指定がある場合。
含まない Microsoftアカウントが必要な、Office製品の製品登録作業。(※)
含まない 検査・修理前に必要となった、データ復旧の費用。
含まない メール設定、各種周辺機器の設定、購入時に業者に依頼した各種初期設定。
含まない 部品交換などが必要な場合の、交換部品の費用。
※ お客様ご同席のもと、アカウントの入力をお手伝いいただける場合は、修理費用に含めて作業致します。
含まない リカバリーディスクをメーカーから再取得する場合の費用。

リカバリー作業を行う前に、大事なデータをコピーして欲しい。

この作業を実施すると、製品をダンボール箱から出した直後の状態になり、お客様が保存されているデータが消えてしまいます。 事前にデータを保護(救出)されたい場合には、当店の『『データ救出・復旧』』🔸 メニューにて別途、作業をさせて頂きます。上記費用には含まれない、別の作業、別の費用となりますので、ご注意ください。

リカバリー作業実施後 – ソフトを追加でインストールしてほしい。

リカバリー実施後は、製品をダンボール箱から出した直後の状態になります。
ご自身で追加したソフトは削除され設定も消えます。購入後に追加・設定した内容について、再設定の作業を希望される方は、上記とは別に追加作業のリクエストが必要です。『ソフトのインストール・設定』サービスをお選びいただきます。
追加で各種設定メニューをご依頼ください。

  • メールソフトの設定
    ご自身のメールアドレスで、送ったり受信したりできるように戻すには、新規設定が必要です。
    過去のメール送受信内容や、アドレス帳などが必要な場合で、ご自身でバックアップをされていない場合には、データ復旧などをご依頼頂く必要があります。
  • 無線LANの設定
    当店で作業を実施する場合、出張サポートによる対応となります。
    改めてご自宅の親機そばにて、無線LANの設定が必要です。
  • プリンターの設定
    当店で作業を承る場合で、プリンターご持参されない場合は、出張サポート対応になります。
    無線LAN接続などでプリンターを利用していた場合も同様です。
    プリンターが使えるよう、再度設定を行います。
  • その他、各種設定
    店舗内で実施できるか、ご自宅に伺って(出張サポートとして)実施するか、細かくご相談に乗らせていただきます。
    当店スタッフにご相談ください。

ご購入後に実施された作業(項目)の場合、もう一度その設定を行う必要がございます。
なるべく費用がかからないよう御見積させて頂きますので、上記作業と合わせて、当店スタッフにご相談ください。

リカバリーディスクの紛失していて手元にない

リカバリー区画(HDD内)の消失、破損がある場合

この場合、購入されているPCメーカーによって対応が異なります。
リカバリー作業自体をお受けできない場合もありますし、リカバリーを実施するために、メーカーから追加で部品を購入する必要があります。細かなところは、当店スタッフにご相談ください。

ひょっとして、こんな事象でお困りではありませんか?

他に関連しそうな、症状や修理メニューについてご案内いたします。

パソコン360へのお問い合わせは、お電話、電子メールにて