データを直接、レーザープリンターに印刷できます

ご自分でで作成されたデータを、直接印刷できたら嬉しいなーって思いませんか ?カラーコピーでもいいけれど、コピーをするとオリジナルと色合いが変わってしまったり、細かな文字や図形の輪郭がボケてしまったり。

作成したデータを直接レーザープリンターに出力できます。

当店のカラーレーザープリンターでキレイに印刷しませんか?
ご家庭のインクジェック・プリンターとは、品質が違います。
拡大印刷(コピー)にも対応。
コピー用のマスター原稿として、制作するのも効果あります。

 

失敗しない!文書プリント (よくある失敗談)
フチ無し印刷は、できない! ・・・家庭用インクジェック機と異なり、当店設置のレーザープリンターではフチ無し印刷ができません。上下左右 6mm前後の『印刷限界領域』が存在します。
データ形式はPDFにすべし!・・・パソコンは使う環境によってフォント・標準プリンターなどの条件が異なり、自分のパソコンで表示された通りに印刷することが難しいと言われています。この作業に慣れていない方は、迷わず『PDF形式に保存して』お持ち込みください。
データの控え(バックアップ)は必ず作成する!・・・当店においても作業には細心の注意を払っておりますが、原因不明のデータ消失に遭遇する機会は少なくありません。当店にデータを持ち込まれる前にデータをバックアップしておいてください。急いでいる時ほど確実に実行してくださいね!
注意 コピーサービス と 文書プリント の違い
コピーサービス は、紙の原稿から、コピーを作るサービス。紙から紙へコピーする時にかかるサービスの費用となります。それに対して、
文書プリント は、データから、印刷するサービスの費用となります。

文書プリント 対応するデータ形式

Word / Excel / PowerPoint / PDF (acrobat) / JPEG etc… そのほか、Illustrator / Photoshop、一太郎、細かなバージョンなども含めて お問い合わせください。

一番確実なのは、PDF形式でお持ちいただくことです。Word/Excelでもデータ保存時にPDF形式を選択することができます。(Office 2007以降)

Adobe PDF形式

イラストレーター、フォトショップも対応!

Illustrator, Photoshop, ai / psd /eps 形式のフォーマットに対応いたします。(CS5相当を利用。) おすすめは、eps 形式です。 PDF/jpegに変換してお持ち込みされる方も多いです。

USBメモリーに関する特記事項

※ お気をつけ下さい。

一部の製品で、USBにセキュリティーや、ガードをかける機能が動作しているものがございます。
セキュリティーの観点から、USB を差し込むだけでは読み込みができないモデルについては操作を行えません。(専用のセキュリティー解除ソフトなどは導入しません。)
当店のパソコンでは、読み取れないことがございますので、事前に解除し普通の操作でアクセスできるように変更頂くか、セキュリティー、ガードのかかっていない、他のUSBメモリーなどにコピーを取ってお持ちください。(よく分からない方は、当店スタッフまで御相談ください。)

当店では、セキュリティーの観点から、お客様がお持込みになったUSBメモリー内のプログラムを実施することはありません。USBメモリーにあらかじめインストールされているソフトでも例外なく、インストールをお断り致します。
USBメモリーを挿しただけでデータが見える状態で依頼をお願いいたします。


文書プリント 料金表

通常のコピー料金 (白黒 / カラー)に、20円をプラスしたものとなります。


B5 A4 B4 A3
白黒 25円 25円 28円 28円
カラー 50円 50円 70円 80円

※ はがき へのプリントは当店の都合により、休止しております。
消費税 8% でも価格据え置きで頑張ります。(10% になった時は改定します)

 

出力枚数が多い場合は、大量印刷用のプライスをお出しいたします。

(上記判断の目安は、印刷総数300枚以上、原稿対出力枚数比が1:50以上の印刷となります。

基本的に、原稿枚数が少なく出力枚数が多い場合、作業工数が大幅に削減できる場合に、特別なプライスをご提示いたします。ぺージを選びながらの印刷、印刷条件を個別に設定しながらの印刷では、作業工数が削減できませんので、条件からは外れます。)

 

文書プリント オプションの条件

  • 両面印刷 – ○ 備えつけの紙で、標準厚、色付き紙についてはOK
  • 両面印刷 – △ 店舗の二倍厚紙、お客様 お持ち込みの紙については、要相談。
  • ふち無し印刷× 対応できません。 原稿に余白を設けるか、トンボを記入の上、1サイズ大きな紙で出力してください。どういう意味か判らない!という方はPDF文書に変換してお持ちください。PDFなら印刷可能サイズに自動調節(縮小)して出力できるので便利です。
  • フォント – △ 標準的なWindows搭載フォントのみ。特別なフォントを利用されている方は、PDF/eps などの形式で出力してからお持ち込みください。
    ご自身で形式変換などの操作できない場合には、パソコンをお持ち込み頂ければ『パソコンなんでも相談』で、形式変換の作業を代行させて頂くことも可能です。ご相談ください。
  • ウィルス感染 – 当店で利用しているPCには、ウィルス防御システムが搭載されています。お持ち込みのUSBでウィルス反応が出た場合、状況によって『危険手当』に相当する費用を頂戴するか、『ウィルスの駆除』などのメニューを適用させて頂きます。
  • メディア破損 – お預かりしたメディアが読み取れない場合、故障している場合で、この中からデータを救出させる場合には、別途『データ復元』の作業工賃が発生いたします。お持ち込みになるデータは、必ずバックアップをお取りになってからご来店ください。
  • メディア貸出 – お客様でメディアをお持ちでない場合、メディアが不調で読み込めない場合など、一時的に当店にて受け渡し用のメディアを貸し出す場合、規定の料金が発生いたします。

文書プリント ご利用の際の諸注意

  • お持ち込みの紙について。

    当店では、文書プリントにおいても、紙のお持ち込みを許可しておりますが、
    どんな紙にでも綺麗に出力できることを保証しておりません。

    万が一印字不良、もしくはお客様が満足する印字品質でなかった場合でも、紙代などの保障はできませんので、予めご了承下さい。
    特に、結婚式席次表、各種慶事印刷物など、特殊な材質、サイズ、表面加工の紙 をお持ち込みになる場合、印刷するデータとの組み合わせにより、印字不良や位置ずれに該当する事象が発生しています。事前にテスト印刷を実施して頂くか、例えば紙を多めご用意して頂くなどの対応が必要です。(どのくらいの割合でミスが発生するかは、お持ち込みの紙によって変わります。)

  • お取り扱いできるメディアについて

    現在対応できるメディアは、
    USBフラッシュメモリー(暗号のかかっていない物)、
    SD/SDHCカード (特殊フォーマットを除く。)、
    CD-R / DVD-R メディア (DISC CLOSE処理がされているもの)

  • お客様のパソコンを、直接当店のプリンターにつなぐことはできません。
    必ず、何らかのメディア(*1)に格納して、当店スタッフにお渡しください。
  • データの原本はお預かりできません。

    必ず、データのバックアップを取ってから、各種メディアにコピーし、お持込みください。データに関するいかなるトラブルも当店では保証できません。

  • 印刷、PCの操作は、全て当店スタッフが行います。
    お客様には、確認用モニターにて、ご確認頂きながらご指示をしてください。

印刷される内容が、各種法律・条例に触れる場合はサービス提供をお断りいたします。

 

文書プリントに関するお問い合わせは、お電話かメールにて。